HIOKIのIoT GENNECTシリーズ
HIOKI

「現場がわかる!電気測定入門 -ハカルと学ぼう!測定のキホン-」発売!!


公開日 : 2019年8月26日

書籍「現場がわかる!電気測定入門 -ハカルと学ぼう!測定のキホン-」が発売となりました。
私、宮田が、現場測定器の原理と使い方や、現場における測定値の解釈の仕方について書いた本です。

安全性に優れていて、現場環境に対して丈夫で、表示される測定値が正確な測定器を提供することは、測定器メーカーの役目です。実際に、現場環境を想定して、落下試験や高温高湿度環境の試験など、過酷な評価試験をして、どのような環境においても正確に測定できる測定器を開発しています。

しかし、現場では、予想もしないことが複合的に起き、現場作業員を困らせます。
現象を理解するために、配線を確認したり、目視や測定器を使って確認したりします。このとき、GENNECT Crossも活躍します。これらの確認作業で得た情報を正しく解釈することは、重要なスキルです。
測定器が正しく測定値を表示していても、それを間違って解釈すると、感電事故につながるかもしれません。

そこで本書では、測定器の使い方のみならず、現場で起きる現象を例に、測定値を正しく解釈するノウハウを説明しています。物事には必ず原因があります。原因を追究するために、原理原則(上位概念)に立ち戻り考えることができるように配慮して執筆しました。
題こそ「入門」であるが、新人もベテランにも楽しめる内容になっています。

【書籍情報】
著者: 宮田雄作
発行元: オーム社
発売年月: 2019年8月
体裁: B5判、128ページ
定価: 本体1,700円+税
オーム社: 「現場がわかる!電気測定入門 -ハカルと学ぼう!測定のキホン-」紹介ページ