HIOKIのIoT GENNECTシリーズ
HIOKI

オーム社「電気と工事」9月号にGENNECT Remoteの紹介記事


公開日 : 2019年8月30日

オーム社の雑誌「電気と工事」9月号に、GENNECT Remoteの紹介記事が掲載されました。


測定器とIoTの技術を組み合わせることにより、遠隔計測ができるようになります。現場に行かなくてもどこからでもリアルタイムに現場の状況を知ることができ、業務に様々なメリットを生み出すことができます。しかし、便利なものであるにもかかわらず、まだまだ普及していないことが現状です。

電気工事/保守市場をもっと活性化したい想いがある「電気と工事」編集部が、IoTの活用事例をまとめた記事になります。
題して、「測定器 x IoT 遠隔測定の基本と活用事例」です。

電気工事/保守市場で、遠隔計測が普及していない理由を考えてみると、次のようなことを思いつきます。

  1. どのような使い方ができるだろうか?
  2. 導入効果が上がるだろうか?
  3. 使いこなせるだろうか?
  4. ネットワークの知識がなくても、使えるだろうか?

これらの問いに答える記事となっています。

記事内の一例として、株式会社きんでん様がGENNECT Remoteを活用した事例が紹介されています。導入に到るまでの様々な障壁を下げるという思想で、GENNECT Remoteを開発して参りました。少しずつ現場で活用されつつありますが、もっともっと便利なIoTシステムを目指していきたいと思いました。

GENNECT Remoteのホームページに株式会社きんでん様のインタビューも掲載していますので、合わせてご一読ください。