月別記事一覧 : 2018年11月

英語サイト公開

更新日 : 2018年11月30日

こんにちは。GENNECTシリーズマーケティング担当の宮田です。

GENNECT Crossの英語ホームページを公開しましたので、ご紹介します。
GENNECT Crossは世界各地いろいろな現場で使用されています。もっとGENNECT Crossを現場でご活用いただきたい思いを込めて、英語サイトを公開しました。

日本語サイトでは、「現場測定器に、さらなる力を。」という力強いメッセージから始まります。GENNECT Crossが登場する前は、現場測定器は測定器を表示する道具でした。日置電機の現場測定器は「現場に強く。もっと強く。」というスローガンのもと、速く正確に表示する測定器、現場環境に耐える測定器、現場で役立つ測定器を開発してきましたが、現場測定器がいくら進化しても、お客様への貢献度は限られていました。

ところが、GENNECT Crossと現場測定器を組み合わせることにより、現場測定器は現場測定器の範疇を超えます。GENNECT Crossにより得られた「さらなる力」は皆様のご承知の通りです。

前置きが長くなってしまいました。
さて、英語サイトを構築するときに、「現場測定器に、さらなる力を。」の英訳をどのようにするかが大きな課題となりました。直訳するだけなら簡単かもしれませんが、スローガンが持つ意味が狭くなってしまいます。表現は違っても、記憶に残りやすい語呂にしたいところでもあります。

「Performance beyond Measure」

直訳すると、「測定以上の性能」となり、「現場測定器に、さらなる力を。」と合致します。そして「beyond measure」には「測る以上」が転じて、「計り知れない」というイディオムでもあります。つまり「計り知れない性能」。
GENNECT Crossを的確に示す、よい言葉にまとまりました。

「すぐマネできる!遠隔計測による時短とコストダウン」セミナー終了

更新日 : 2018年11月30日

GENNECTマーケティング担当の宮田です。

先日セミナー開催をお知らせした通り、「すぐマネできる!遠隔計測による時短とコストダウン」セミナーを東京、名古屋、大阪の3都市で開催し無事終了しました。全ての会場で、私、宮田が講師を務めました。遠方から参加された方もいらっしゃり、感謝のかぎりです。参加者の熱心な眼差しを受け、少しでも皆様のお役に立てるよう実機でのデモを交えながら様々な活用事例をご説明いたしました。

毎日のように、「IoT」や「働き方改革」をニュースや新聞で見かけます。本屋に立ち寄っても特設コーナーがあり、その関心の大きさがわかります。GENNECT Remoteは正にその両方にかかるソリューションを持っています。今回のセミナー内容は題名が示す通り「IoT」「働き方改革」という観点でGENNECT Remoteの実例を紹介しました。

セミナーは、皆様とお会いできる非常に貴重な機会です。実機を見て触っていただき、現場の困りごとについて話し合うことができました。十の現場があれば、それぞれに十の困りごとがあります。「十人十色」ならぬ「十現場十色」と言いましょうか。
計測器だけでは解決できなくても、IT技術を組み合わせれば解決できることはまだまだたくさんあります。IoTはまだ黎明期です。皆様と話し合ったことを明日の糧として、GENNECTシリーズを確実に成長させていくことが、現場でもっと役立つツールとなる近道であることを再確認しました。

以下、参加された皆様から、多数のうれしいご感想をいただきましたので、一部をご紹介させていただきます。
「事例紹介と実機を使ったデモがあり、わかりやすかった」
「(GENNECT Remoteの)セキュリティが優れていることがわかりました」
「ややこしいネットワーク設定することなく使えるところがいい」

今後も、このようなセミナーを開催して参りますので、ご参加いただければ幸いです。
そして現場を変えていきましょう。

グッドデザイン賞受賞!! 照度測定サポートシステム

更新日 : 2018年11月7日

GENNECTマーケティング担当の宮田です。

照度計、GENNECT Cross、測定治具(補助カート)を組み合わせたシステムがグッドデザイン賞を受賞しました。
日置電機は今までにも数々の測定器でグッドデザイン賞を受賞してきましたが、測定器とアプリを組み合わせた一つのシステム(ソリューション)として受賞することは初めての快挙となります。

2018年度グッドデザイン賞の受賞作を紹介する展示会「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」が東京ミッドタウンで10月31日から11月4日まで開催され、「照度測定サポートシステム」も展示されました。文房具や自動車、電気機器、建物など様々な受賞作の中、「照度測定サポートシステム」も堂々と受賞を誇っていました。
その他のHIOKI製品の2018年度受賞作は、「メモリハイコーダ MR6000」「パワーアナライザ PW3390」「AC/DCカレントセンサ CT6904」でした。

 

> グッドデザイン賞受賞詳細ページへのリンクはこちら

 

現場において、実際に許される作業時間は極々限られています。その限られた時間の中で作業の高効率化や時短につながる提案をしたい、というのがGENNECT開発チームの想いです。
測定器単体の改善だけでは、効果の高いソリューションを提供することは、難しくなってきています。しかし、GENNECT Crossや測定のための治具を工夫することによって、何十倍も何百倍も役立つシステムを提供できる可能性があります。そこがGENNECT Crossを始めとするGENNECTシリーズの面白さだと思います。

 

上記のグッドデザイン賞受賞詳細ページから、「審査委員の評価」を抜粋します。

上記のとおり、大変有難い言葉をいただきました。苦労して実現した機能を評価いただき、うれしく思います。

現場に強く。もっと強く。

まだまだGENNECTシリーズで解決できることはたくさんあります。これからも現場を支えるソリューションを提案し続けていきたいと思います。