機能

データリスト


自動ファイル転送で保存した測定ファイルや、GENNECT RemoteやGENNECT Crossで測定したファイルを、1枚のデータリストに一元管理するための機能です。
測定ファイルをクリックすると、関連する専用ソフトが起動し閲覧できます。
フォルダ(グループ)にまとめたり、並べ替えたりして、測定ファイルを整理できます。

リストアップされる測定ファイル

読み込み方法 対応測定器
GENNECT Oneの自動ファイル転送機能で取得した測定ファイル GENNECT One対応測定器
GENNECT Crossの測定ファイル(hok形式)をインポート GENNECT Cross対応測定器

>>GENNECT Crossについてさらに詳しく

GENNECT Remoteの測定ファイル(hok形式)をインポート GENNECT Remote対応測定器

>>GENNECT Remoteについてさらに詳しく

LAN接続して、内部メモリまたはSDカードの測定データをインポート 電源品質アナライザ PQ3100
USB接続して、内部メモリの測定データをインポート バッテリテスタ BT3554
画像データ(jpg, bmp, png, gif形式)、pdfデータ

測定ファイルの閲覧, 出力

データリストから測定ファイルを選択すると、関連する専用ソフトウェアが起動して閲覧できます。事前に各種ソフトウェアをインストールする必要があります。

測定器 閲覧用ソフトウェア
電源品質アナライザ
PQ3100, PQ3198
PQ ONE(本体付属無償ソフト)
系統用電力計
PW3360, PW3365
データロガー
LR8400, LR8410, LR8416, LR8450, LR8450-01
ロガーユーティリティ(本体付属無償ソフト)
メモリハイコーダ
MR8875, MR6000
波形ビューワ Wv(本体付属無償ソフト)または、
GENNECT Crossのロギング機能やGENNECT Remoteのモニター機能で取得したデータ GENNECT Oneのリアルタイム測定のグラフビューワ

データリストの整理

たくさん測定ファイルが集まると、目的の測定ファイルを見つけることに時間がかかります。そこでデータリストを整理するために、GENNECT Oneでは次の機能があります。

  1. グループ(フォルダ)分け
    測定した現場名称や、実験の単位で測定ファイルをまとめることができます。
  2. 測定ファイルに、タイトル、検索タグ、コメントを入力
    測定ファイル一つずつに付けることができます。また、これらのキーワードで検索して、データリストを絞り込んだ表示できます。