機能

ライセンス管理


ゲートウェイごとに、ライセンス有効期間が決まっています。終了日等ライセンスに関する情報の一覧が表示されます。

ライセンス有効期間の延長

ライセンスが終了する前にライセンス延長を手続きしてください。ライセンスは1ヶ月単位で購入することができます。
ライセンスが終了してから、31日以内にライセンス延長のお申し出がない場合、そのゲートウェイはテナントから削除されます。また、そのゲートウェイで測定した、過去の測定データおよび測定ファイルは消去されます。
このとき、もしテナントに1台もゲートウェイが存在しない場合は、テナントも消去されます。

Pro版の使用可能通信量

Pro版は1ヶ月あたりの使用可能通信量が5GB(5000MB)に制限されています。この通信量の中には、遠隔モニター機能、遠隔ロギング機能、遠隔操作機能、遠隔ファイル取得機能および、ゲートウェイ制御に関する通信量を含みます。毎月1日の00:00頃に通信量はリセットされます。
もし、月の途中で5GB(5000MB)に達したとき、その月は遠隔操作機能と遠隔ファイル取得機能はご利用できません。遠隔モニター機能、遠隔ロギング機能は引き続きご利用できます。

応急処置として、残りライセンス日数より1日単位で繰り上げて使用することができます。ライセンス終了日が1日短くなりますが、その月の使用可能通信量が128MB補てんされます。

関連コンテンツ